• 山根

~自殺予防~ マイナス思考

 よく「マイナス思考はいけない。プラス思考になろう」という言葉を聞きます。確かにプラス思考の方がよいのかも知れませんが、現実マイナス思考の人の方が多いのではないでしょうか。なぜ、マイナス思考の人の方が多いのか。それは「現在あなたが生きているからです」。意味がわからない説明だと思いますが、人間には生きる本能があります。まず生きる続ける事ができるかです。そのため、本能としては「今、生きてるんだから変に動いて失敗しなくてもいいやん」となるんです。それはあなたが辛く感じていてもなります。例えば転職をしたくても「もし、次に行った会社が嫌な人ばっかりだとどうしよう。それなら我慢して今の会社にいよう」となり、行動を変える事が難しくなります。その状態をずっと続けたらどうなるか。「どうせ私は何をやってもだめ」と感じ辛い思いで毎日を過ごす。やがて生きる意味や価値がわからなくなる。死を考える様になるんです。では、どうすれば良いか、「人間はマイナス思考になるものだ。だから私はマイナスに考えてしまうんだ」という事を理解する。もうひとつは意識的にポジティブな言葉を使う。ポジティブな言葉を使う事で思考が変わり、行動が変化します。

 今回の話は科学的根拠はないかもしれません。あくまで私の考えです。しかし私も10数年間飲食業、小売業をしていて毎日「早く辞めたい」と思っていました。ずっと、転職したいという思いがあり、ある時その思いがいっぱいになり、転職に踏み切れました。転職後は「もっと早く転職していれば」と思いました。転職に踏み切れなかった理由は「俺にはできない」と思っていたからです。しかし、「俺にはできない」という気持ちが現れた原因が環境を変える事が本能的にNOであり、マイナス思考になっていただけと考えると自分自身凄く納得できました。

最新記事

すべて表示

気が付けば今日でゴールデンウイークが終わりです・・・。悲しい。 明日もダラダラしたい。次の土日を楽しみにして頑張ります!

ただいま、社会福祉士の資格取得に向けて頑張っています。今は「社会調査の基礎」という科目のレポートをしています。・・・よくわからない。でも、わかった気になりとりあえず完成させました。思い返せば今までそんな感じで乗りきってきました。きっと、世の中に自信満々のことなんかそんなに無いんだと思います。とりあえず行動したらなんとかなります。・・・たぶん。

以前書いた通り、4月から新しい職場で働いています。私は40歳ですが、高卒・大卒の方々と同期です。ほとんどお父さんの様な感じです。・・・錦鯉がM-1でやった合コンのネタみたいです(笑) 職場の先輩も年下が多いです。まぁそれでも何とか楽しくやっています。私は何度か転職をしていますが、30半ばくらいからなんとなく人付き合いの方法がわかったのか、あまり人付き合いで苦労をしていません。私なりの人付き合いのコ