• 山根

~自殺予防~ 私の経験からその2

 電話相談員時代、完璧主義者の方が多くいた様に思います。電話で話を聴いていると十分頑張っている様に思えても、本人は現状に満足していない。これが、向上心に繋がるのであればいいのですが、いつしか自己否定になってしまうのです。目標を掲げ、「ああなりたい」、「こうなりたい」と思うのはいいでしょうが、「私は何をやってもうまく行かない」と思ってしまうと、自分が苦しくなります。生きてるだけでも大変なんです。まずは大変な中生きている自分を誉めてください。こんな事を言うと「私に誉めるところなんて無い」という方がいます。普段、自分自身で行っている行動は当たり前になっているので、自分では特段凄いと思わない。でも、人に話すと「それ凄いね」と思う事もあります。まずは無理にでも自分が頑張っている事を探してください。仕事や学校に行く為に朝起きている、家族のために食事を作っている。行動しなくても「頑張ろうと思った」でもいいんです。さきほど、書いた様に生きる事は大変なんです。その中で1つも自分の事を誉めれないという事はありません。他人が誉めてくれなくても、他人が普通にしている行動でも、そんな事は関係ありません。人と比べるのではなく自分がしている事を自分で誉めてください。もちろん、しんどい時は休憩してください。休憩が長くてもいい。まずは寿命が来るまで生きることです。

最新記事

すべて表示

~自殺予防~ シンクロニシティ

シンクロニシティ(偶然の一致)は確かにあるなと思いました。仕事がら多くの方と話します。職場に限らず仲が良いばかりではないでしょう。私が関わる職場でもお互いが「あいつが悪い」と言い合っている事はよくあります。なぜこんなにいがみ合うのだろうと思いながら歩いていると、いつも通るお寺に「普通ってなに?」と書いてありました。少し考えましたが、改めて考えると普通ってなんでしょう。もしかすると、勝手に自分の中で

~自殺予防~ 変わらなものは変わらない。

キャリアコンサルタント試験が終わりましたが、合格してる気がしないので引き続き勉強をします。キャリアコンサルタント試験に合格していたら、精神保健福祉士や公認心理師の資格取得を目指そうと思います。ただ、これは数年のスパンで考えています。 さて、私は仕事上多くの話を聴きます。その中で対人関係でストレスを抱えている人は少なくありません。私が「相手にどうなってほしいんですか?」と聞くと「居なくなってほしい」

~自殺予防~ めちゃめちゃ更新していませんでした。

久しぶりの更新です。産業カウンセラー試験やキャリアコンサルタント試験がありバタバタしていました(言い訳です)。 なんとか産業カウンセラー試験は合格しました。キャリアコンサルタント試験は学科は合格したと思いますが、実技が微妙でした。落ちたらまた受けます。合否発表まで時間はありますが、勉強は続けていきます。 試験に追われていましたが、やはり自殺関連のニュースは気になっています。毎日のように、どこかで起